ひろ子ワールド

hiroko0827.exblog.jp

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!

2018年 07月 15日 ( 1 )

厳しい陽射しで、道路も車も焼け付くようです

今日も神辺町や山手町などを歩きました

床下浸水のお宅は、片付けに一区切りしてきた印象もありますが

床上浸水は普通に住むには、まだ厳しい状況です

今日も福山市社会福祉協議会が募集したボランティアによって、土砂かきや家の片付けなどの支援が行われました

いま特に混乱をしているのが「情報」だと、今日の訪問で分かりました

福山市の罹災証明には、町内会会長か民生委員の確認のサインが必要です

しかし、そのサインが必要だとか、必要ではなくなったとか

被災ゴミの収集は期限があるのか?期限が切れている地域もあるが、今後出た被災ゴミはどうすればいいのか?

地域の人たちも、情報伝える側の町内会長さん達も、情報が錯綜し振り回されている

罹災証明や被災ゴミの取り扱い、保障の対象など制度の説明や手続きなどのお知らせを、福山市が回覧する必要があります

しっかり、行政に伝えなくては・・・

ちなみに罹災証明は無料になったようです!

よかった!

c0344085_22170317.jpg
(数日前、話を聞いている様子)

さて、今日は7月15日、日本共産党が誕生して96周年です

日本共産党は1922年7月15日に結成しました

当初から、戦争反対を主張し、国民のための政治をと訴えてきました

そのために、戦争を推進したい政府から攻撃の対象となり

治安維持法によって、多くの日本共産党の党員が捕まり、虐殺が行われたのです

どんな時にも筋を曲げず、国民のための政治をと頑張るのが日本共産党

いま、西日本を中心に大雨による被害を受けていますが、西日本は当然ですが、他県の日本共産党の党員さんや議員も被災地に心を寄せ、それぞれの立場で奮闘しています

96年前も戦中も戦後も、そして今も「国民の苦難軽減に日本共産党あり!」で奮闘するのです

明日も地域訪問です

がんばります!









[PR]
by kawamura0827 | 2018-07-15 22:40 | Comments(0)

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!


by ひろ子ワールド