ひろ子ワールド

hiroko0827.exblog.jp

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!

2017年 08月 16日 ( 1 )

半分は仕事、半分は休みのお盆が終わりました

今日はさっそく福山市議会では「地方創生調査特別委員会」が開催され委員会傍聴もしました

地方創生の名の下、「地方創生加速化交付金」や「地方創生推進交付金」が、国から各自治体へ交付されています

福山市ではその交付金を活用して

ばらのフレグランス開発事業、デジタルコンテンツなど地域活性化・社会貢献支援事業・産業支援拠点運営・女性キャリアデザイン支援事業など実施しています

その交付金が、地方創生に効果があったかどうか・・・・などの報告もありました

国は人口減の改善が東京への一極集中を回避するため、地方への支援策として、「地方創生」を位置づけ

様々な交付金など行っています

なぜ、人口減少社会なのかとういう原因分析や、どの地域でも安心して住む事が出来る社会をつくる事が求められます

ところが実態はどうなのか?

交付金の活用は市民ニーズに応えたものになっているのか?

市民のニーズ調査や意識調査での子育て支援の要望は

保育料の引き下げや、子ども医療費助成や、教育費の引き下げが圧倒的に多い

福山市は医療費助成はまったく拡充はせず、保育料も高い水準

若い世代が安心して結婚し子育てするには

要望に応えた施策が必要です

「住民福祉の推進を図る」

自治体の役割がもっと発揮できる福山市を目指して

私も議員として、要求実現へともっと頑張らなくては!

さっそく現地調査などの段取りです

さあ、がんばるぞ~(^^)


c0344085_13491847.jpg






[PR]
by kawamura0827 | 2017-08-16 13:50 | Comments(0)

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!


by ひろ子ワールド