人気ブログランキング |

ひろ子ワールド

hiroko0827.exblog.jp

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!

常任委員会でした

今日は常任委員会で条例審査をしました

民生福祉委員会に付託された議案は5件

その中で、私が反対したのは3つの議案です

今日はその一つ、給食費について報告

10月からの教育・保育無償化に伴い、3~5歳児の副食は実費化されます

今までは、副食材料費は実費ではなかったのです

福山市は、国に対して「副食材料費も含めた公定価格にせよ」と、要望して欲しい

国が公定価格から副食材料費を削減するなら、福山市が保育所へ支払う「委託費」に、副食材料費分を含めることは出来るはず

仮に、実費徴収になるなら、福山市が徴収業務をするべきではないか(福山市と私立保育所は委託関係にあるから)

自治体・保育現場・保護者に混乱と負担を押しつける、国のやり方は問題であり、国に改善を要望しましょう

など、求めました

しかし、色よい返事はなく・・・・残念でした(泣)

ただ、徴収方法や委託費など、先進的な他の自治体の取り組みは「調査する」との回答でした

これだけが、評価できる答弁だったかなぁ・・・

あ、「給食は保育の一貫という認識」という答弁は、とても良かった

・・・それならば、実費化は相矛盾すると思うのですが・・・・

副食費の問題は、これからずっと続く問題です

保育現場や保護者の意見も聞きながら、改善を求めて頑張りたいと思います!


さて、帰宅した時は、さすがに頭がフラフラでした(^^;

昨夜は、他の委員会の条例審査の手伝いなどで、市役所を出たのは夜中の11時40分!

寝たのは、午前1時半で、今朝の起床は6時

さ、さすがに・・・(^^;)

★★★

以下は、討論原稿です



議第146号 福山市特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部改正について、日本共産党の討論を行います。


本条例案は、子ども・子育て支援法の一部改正による幼児教育・保育の無償化に係る副食費の取り扱いの変更等に伴い、福山市特定教育・教育保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正するものです。


10月からの幼児教育・保育の無償化に伴い、3歳から5歳児の副食材料費が新たに実費徴収されることになります。その理由として、国は「給食材料費は、これまでも実費徴収または保育料の一部として保護者負担だった」と説明しています。しかし、これまで副食材料費は実費徴収の対象になっておらず、給食は保育の一環として、公定価格に含まれていました。


子ども・子育て支援法2731には、公定価格は、『保育に通常要する費用の額を勘案して内閣総理大臣が定める基準の額』とされています。


 また、「保育所保育指針」には、「食育の推進」が位置づけられ、そこには、「保育所における食育は、健康な生活の基本としての『食を営む力』の育成に向け、その基礎を培うことを目標とすること」と書かれています。この様に、給食は保育の根幹であり、公定価格から切り離せません。


しかも、国は当初4500円と説明していた副食材料費分の、公定価格を約5000円も引き下げるとしています。差額分の一人月額500円余を保育所が負担することになれば、保育所運営に影響を及ぼしかねません。国はこの差額分を埋めるための対応を検討しているとの事ですが、まだ詳細は示されておらず、混乱は必至です。


本会議でも答弁されたように、給食は保育の一つとして位置づけるのであれば、副食材料費を委託費として含めるべきですが、福山市にその姿勢は見られません。


また、副食材料費の徴収業務により、保育現場の多忙化に拍車がかかることも問題です。


以上述べた理由により、反対を表明して討論と致します。


c0344085_21523307.jpg
1年に1回、福山市保育団体連絡会の皆さんと、市に要望署名を届けて懇談しています









by kawamura0827 | 2019-09-13 22:03 | Comments(0)

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!


by ひろ子ワールド