ひろ子ワールド

hiroko0827.exblog.jp

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!

現地調査

今日は、踏切の現場調査に行きました

大平よしのぶ前衆議院議員と辻つねお県議、村井あけみ市議と調査です

c0344085_20370151.jpg

9月27日に事故があった、神辺町道上の「岩崎一の踏切」

現地の方の話をうかがいました

「踏切前で止まれば、線路を見渡す事が出来るんじゃが・・・」と

だけど、高齢者や子どもなど地域の方々が通る踏切です

とにかく安全策が急がれます

福塩線には、ここ以外にも3か所、遮断機や警報機がない踏切があります

その一つは、御幸町上岩成の今岡踏切

c0344085_20374840.jpg
この踏切も、神社が南にあり近所の方はこの道を通るそうです

見通しはいいのですが、本当に安全と言えるのか・・・?

次は、横尾町の踏切

c0344085_20475837.jpg


すぐそばに横尾駅があります

横尾駅へ行く人のために、駅のそばで線路が渡れるようになっている

遮断機や警報機はありませんが、大きなミラーが設置してあります

そして、足元には「とまれ 左右確認」と書いてある

駅がそばにあるので、来る電車も、出発する電車もゆっくり走行

でも、人間がぶつかると大けがではすみません

踏切がないと、住民生活の利便性に問題はあるので、踏切を廃止にするにしても、遮断機等を設置するにしても、住民の要望をきちんと把握する必要があります

早く安全策を講じなくてはなりません




[PR]
by kawamura0827 | 2018-10-03 20:52 | Comments(0)

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!


by ひろ子ワールド