ひろ子ワールド

hiroko0827.exblog.jp

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!

<   2016年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今日は広島自治体問題研究所が主催

「地方創生・広域連携は福山になにをもたらすか?」

市民公開講座を行いました

福山市は井原市・笠岡市・三原市・尾道市・府中市など6市2町を連携する「連携中枢都市圏構想」の路線を進んでいます

この、連携中枢都市とは?各市町にとってそれは益なのか?

少子化が進み、人口減少社会となりつつある今

学校の統廃合など、公共施設の統廃合計画を福山市は進めようとしています

住民が主人公のまちとは?連携中枢都市とは?みんなで考えよう!と企画

「連携中枢都市 福山のねらいは?」について、広島修道大学の村上博氏が講演

c0344085_18364491.jpg


日本共産党が行った、パパママアンケート・介護事業所アンケート・中小企業アンケート・教育アンケート・シルバーアンケートの結果について、日本共産党福山市議団が報告

c0344085_18374064.jpg
私はパパママアンケートと介護事業所アンケートについて報告

会場からも保育士の処遇改善をしてほしい、学校の統廃合が進められている山野小学校の歴史など、国や福山市の政治のあり方に疑問
があるなど、発言が相次ぎました

そして、奈良女子大学の中山徹氏が「住続けられるまちづくりを考える」について講演

c0344085_18412648.jpg
福山市は「連携中枢都市圏構想」に前のめりになっている

日本共産党や福山市が実施したアンケートには

子ども医療費助成の拡充や、保育料の引き下げなどを求める声が多かった

この住民の要望に応える、施策を進めることが必要なのに

福山市の「戦略ビジョン」には、その要望に応える施策は明記されていない

c0344085_23485567.jpg

今回の学習で、どうやったら「福山市が好きだ!」と言える町となるのか・・・たくさんのヒントをもらいました

「住み続けられるまち」「住続けたいまち」にするには

上から押し付けられる政策ではなく

住民参加型、住民の声を反映させた町づくり計画を目指すこと

住みたい!この町が好きだ!と言える町にしたいですよね~

議員も自治体職員も、市民の生活実態やニーズをつかみ、市民と一緒に町をつくる

そんな町になったら、とても楽しいだろうな~(^^)❤

中山徹先生の言葉です

まちづくりは「人づくり」

まじめに自分のまちのことを考える人を増やすことが大切

c0344085_18550870.jpg
福山市は住みやすい町だな~

子育ても福祉も充実しているな~

福山が好きだな~!

そんな町を一緒につくりたいですね

4月に迫ってきた、福山市議会議員選挙

日本共産党市議団も、住民の願いが届く福山市をつくるため、全力で頑張ります!






[PR]
by kawamura0827 | 2016-01-31 18:57 | Comments(0)

シンポジウムのご案内

今日も街頭宣伝と地域訪問です

c0344085_19033964.jpg


マイクを持って訴えていると

近所の男性が、ジッと聞いてくださったり、洗濯物を干している女性が手を振ってくださるなど

あたたかい反応

さて、明日のご案内

「地方創生・広域連携は福山になにをもたらすか?」
ー学校・公民館統廃合、人口減少社会をのりこえ、医療・福祉充実のまちづくりをー

主催は、広島自治体問題研究所

午後2時~ リム・ふくやま7階 セミナールームB

参加費:無料

私たち市議団も、アンケート調査の結果などお話をします

どんな街づくりが求められるのか

ご一緒に考えてみませんか?

ぜひ、ご参加くださいね~







[PR]
by kawamura0827 | 2016-01-30 19:09 | Comments(0)

生存権を求めた闘い!

「障害者サービスを利用していたのに、40歳になり介護保険の特定疾患に該当するため、介護保険を申請してください。サービス内容は介護保険を優先して利用してください」

こんな通知がきて、家族は混乱

なぜ、これまでどおりの利用が出来ないのか、と相談がありました

いわゆる、「65歳問題」

障害サービスを利用していても、65歳になってから、そして40歳以上の方で、介護保険の特定疾患に該当する場合

介護保険を優先してくださいという「介護保険優先の原則」

この方は、重度の障害があり、ご両親が一生けん命介護をされています

障がい福祉サービスの、通所・訪問介護・行動援護の利用負担金はありません

しかし、仮に介護保険に移行した場合は、本人負担金は数万円になると思われます

c0344085_18330287.jpg


「介護保険への利用をせねばらなないのか、年齢で区切られるのか納得できない!奈落の底に突き落とされた気持ちになる」

と、ご家族は言われます

将来の夫婦の老後のためのお金を削って、住宅改造をしたり・・・

コーヒーのミルサーも捨ててしまい、インスタント・コーヒーにするなど節約節約の生活をされているとの事

障害があるのは、以前も今も変わらず、介護保険になることで不利益になることはおかしい!と

全国では訴訟もおこされています

生存権をかけた闘いです

私も相談支援を行いながら、福祉の充実を求めて頑張ります















[PR]
by kawamura0827 | 2016-01-29 12:24 | Comments(0)

保育の充実を!

昨日は、福山市保育団体連絡会のみなさんが、福山市へ要望署名を渡し、懇談しました

c0344085_16072613.jpg

保育士さんや保護者のみなさんが、率直な思いを熱く訴えました

あるママさんは

「保育料が高く、給料の手取り分がなくなってしまう。何のために働いているのか・・・と思ってしまう」

「二人目の子どもは保育料は半額になるけど、上の子が保育所を出ると、二人目は半額の対象から外れる。保育料金のことを考えると、3人目の子どもが欲しいと思っても、悩んでしまう」

「せめて多子軽減策は上の子どもが小学3年生まで拡充するなど検討してほしい」

福山市側は

「本市の保育料の設定は低所得者の軽減となっている。いまの質の高い保育が提供できるようにするには、一定の料金負担をお願いしたい」

と、保育料の引き下げや多子軽減策を市として実施する方向は語られませんでした

多子軽減策は国が現在検討中ですが、所得制限が設けられるとのこと


c0344085_15525747.jpg


保育士の先生方は

「事務作業など、子どもの保育の時間に、子どもをみながら行う。休憩時間を削りながら・・・相当な努力をしている」

「いい保育を行うには事前の準備も必要で、保育が終わって行うとか、持ち帰り仕事になってしまう。フリーの先生がいたら助かるが、フリーの先生の確保も難しい」

「保育士を募集しても人が来ない。給与が低いとか、体力的にしんどいとか・・・保育士の処遇改善をぜひ行ってほしい。国へ要望をしてほしい」

福山市は

「保育の充実だけでなく、労働の問題も解決をしていく必要がある。保育の充実だけでなく、女性の働き方、女性、親が子育てをしながら働ける環境をよくしないといけない、と思う」

たしかに働きながら子育てをするには、雇用の安定や給与保証、長時間労働の解消が必要

社会全体の問題として、労働環境の改善をする必要があります

それと共に、保育料の引き下げや、障がい児保育(発達に課題がある子どもの保育の充実)、保育士の処遇改善を国や自治体は積極的に実施しなければ!

ママたちの願いや、保育士のみなさんの要望が実現できるよう

私もがんばります!


[PR]
by kawamura0827 | 2016-01-28 16:07 | Comments(0)

明日もどんな出会いが?

極寒の嵐はすぎたようですが、気温があまり上がらず

わお~!玄関前は見事に雪が残っているじゃ~ん!

c0344085_23340107.jpg

う~ん、寒いなぁ

今日も地域を歩きますが

初対面の方が日本共産党のチラシをサッと読み

「今は頼れる政党は日本共産党しかないじゃろう、他の党はもう駄目じゃ。期待しとるけぇ、ガンバレヨ!!」

熱く応援をしてくださいます

ある男性はチラシを読んで

「えっ!福山市のため込み金は325億円もあるのか?!いったいどういうことか」

と、ビックリされます

「もっと、市民が切望していることに税金を使えやなぁ。共産党以外そんな事を言う議員は福山市議会にはおらんのか?」

と、呆れ顔

はい、日本共産党は引き続き、税金の使い方ももっと市民目線で行うべきと議会で頑張ります

などなど、いろいろ話をしていると、外はもう真っ暗

地域の声を聞く活動は本当に楽しいですね

c0344085_23363865.jpg
(訪問先のお宅の玄関:雪だるまさん❤)

明日もどんな出会いがあるだろうか

とりあえず、とても寒いので、背中に貼るカイロ

ジャケットの右ポケットにカイロを入れて、右手を冷やさないように(←握手をするから)

ついに我が子が通う小学校もインフルエンザで学級閉鎖

体調管理には十分気をつけましょね~





[PR]
by kawamura0827 | 2016-01-26 12:10 | Comments(0)

米軍の基地はいらない!

今朝は気温がマイナス6度!

とてもとても寒い!

結露した水滴が凍って、窓ガラスやサッシがコチコチで動かない

子ども達は雪をギュッギュッと踏み鳴らしながら通学

c0344085_09065892.jpg
他の地域では豪雪となり大変な状況

大きな災害が起きないことを祈るばかりです

c0344085_09072095.jpg
さて、昨日、沖縄の宜野湾市の市長選挙の投開票が行われました

現職の佐喜氏(自民・公明推薦)が再選

普天間基地の返還を求め、辺野古基地建設に反対の立場である志村氏は当選ならず、とても残念

視察で沖縄に行った事がありますが

戦闘機が沖縄の町を上空をとぶのですが、なんと距離の近いことか!

その爆音はものすごい

キーン! ゴーゴー! バリバリー!!

文字では単純な表現になってしまうけど、腹まで響くその爆音

これは沖縄の日常です

そして、日本中にある基地のある町の日常なのです

危険と隣り合わせの「基地のある町」

辺野古基地の建設予定地では、座りこみが続き

全国から支援者もかけつけ、まさに命をかけた闘いが行われています

「もう米軍の基地はいらない」

この声をもっと大きく広げなくてはなりません!





[PR]
by kawamura0827 | 2016-01-25 21:37 | Comments(0)

冬の中に春を発見!

年十年に一度のカンパ・・・じゃなかった、寒波到来!

とにかく寒いですね~

風も強く、雪も舞い、寒さが骨を髄までしみる

私は基本的には寒いのは苦手なのですが

私の仕事はとにかく屋外での活動が多い!

議会中は室内で缶詰めだけど・・・

地域を歩きながら、春を発見するのが楽しい

寒空の下、震えるように咲いている桃の花をみつけました~

冬の中に春を発見です!

c0344085_23042997.jpg


極寒だけど、春が目の前まで来ているのですね~

春が来るのは嬉しいけど

福山市議選が迫ってくるということ!

引き締めて頑張らなねば!





[PR]
by kawamura0827 | 2016-01-24 15:55 | Comments(0)
今日は福山医療生活協同組合の神辺支部の新年会

今年は私は講師として参加

「福山市の介護保険制度のゆくえ」と題して、介護保険制度についてお話しました

c0344085_21591513.jpg

介護保険は2015年度に大きく改悪されました

①要支援者を介護給付から外し、市町村が実施する事業へ移行させています

②特別養護老人ホームの入所を原則要介護3以上にしました

③利用料の見直し
・年金所得260万円以上の方は利用料が1割から2割に
・補足給付の見直し・・預貯金など資産調査まで行う

④介護報酬の引き下げ

実は、介護制度を社会保険方式で実施している国は、ドイツ・韓国など少数の国

北欧など福祉の先進国では、税方式で国や自治体の責任でサービスを提供している

介護保険制度の生みの親である、堤修三氏は

「保険料を納めた人に平等に給付を行うのが保険制度の大前提。要支援者を、市町村の事業に移し替えたり、補足給付に資産要件を導入することは、保険制度からいえば全くの筋違い。介護保険制度は『国家的な詐欺』となりつつあるよう思えてならない」

と、発言

c0344085_22023995.jpg
いま、介護保険制度の「保険方式」については見直す時期に来ているのではないでしょうか

障害者運動に学び、「生存権」をかけた闘いを起こさなければならない

みなさんはトイレや食事にお金を支払っているでしょうか?

からだが不自由であること、そして、障害があるために排せつや食事をするのに、なぜお金を支払う必要があるのか?

人間らしく生きるために、「最低限度の生活」を営む「権利」が国民にはあるのです

そして、その権利を保障するため国が責任を負う

日本国憲法にそう謳われている

そもそも応益負担となっている、いまの介護保険制度に矛盾があり

生存権をかけた闘いを広げ、政治をかえなくてはならない

怒りの声をあげよう

健康で自分らしく生きる事をもとめる運動は「医療生協」の活動そのもの

みなさん力を合わせて頑張りましょう!

と講演しました

あっという間の30分間で時間が足りないぐらい(^^;

参加された方から嬉しいメールが届きました

「今日は納得のいく話、ありがとうございました。怒りをエネルギーにできそう!」

嬉しいですね~❤

私もみなさんとの対話や交流がエネルギー源

人間らしく生きることができる社会を目指して、がんばります!










[PR]
by kawamura0827 | 2016-01-23 22:50 | Comments(0)

目標100か所!

今日も街頭宣伝

ここ数日は寒さが身にしみるのですが、元気に訴えます

目標はひと月に100か所での宣伝

今月は今日現在、80か所で宣伝をしましたよ~

目標まであと少し!

がんばるぞ~


c0344085_19354905.jpg




[PR]
by kawamura0827 | 2016-01-22 19:30 | Comments(0)

総がかり行動

1月19日は「STOP!「戦争への道」福山総がかり行動の行動日

福山駅前で行いました!

2015年9月19日に戦争法が強行採決され

全国的に戦争法廃止の行動日として「19日行動」を行っています


c0344085_19281010.jpg


1月19日は、朝から雪が舞い、私が住む地域は雪が積もったぐらい、とても寒い日

行動を始めた、午後5時半からは雪が吹きつけ、気温もどんどん下がり、もうむちゃくちゃ寒い!

お腹のカイロも、厚着をしていても寒さが骨までしみます

しかし、みんなで元気な声で

「戦争法廃止の2000万人署名に取り組んでいま~す!ご協力をお願いしま~す!」

と、大きな声で呼びかけます

c0344085_19272236.jpg
とても寒いので、大人は素通りをするのですが

署名の反応がいいのは、中学生や高校生

「戦争反対!頑張って下さい!」と、高校男子が声をかけてくれたり

「はい、署名します。戦争は嫌です」と署名に応じる、高校の女子生徒さん

c0344085_19283599.jpg
辻つねお県議も4人の日本共産党市議団も

「さむい、さむい!」と言いながら、鼻の頭を真っ赤にしながらも1時間の行動を頑張りました

戦争法廃止を求める、多くの仲間

そして、それに応える市民のみなさん

寒くて気が遠く(?)なりそうな時間でしたが、元気も出ました

次は2月19日

全国は一つ

安倍政権の退陣を求めて力を合わせましょうね~!





[PR]
by kawamura0827 | 2016-01-21 19:22 | Comments(0)

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!


by ひろ子ワールド