ひろ子ワールド

hiroko0827.exblog.jp

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!

<   2015年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

医療生協の支部が主催した支部旅行に参加しました

行き先は、広島県竹原市の瀬戸内海に浮かぶ島 大久野島

c0344085_16473454.jpg
(フェリーから忠海の港をみます)

NHKの「マッサン」で有名になった竹原市の忠海の港から

フェリーで約10分 大久野島に到着

歩いて、島を散策

さっそく防空壕を発見

c0344085_18080226.jpg


幹部用の防空壕なので、頑丈に作ってありました

c0344085_18083776.jpg


「庶民の防空壕はこんな丈夫ではないよね」と話ながら見学

毒ガス資料館を見学しました

c0344085_18092245.jpg


昭和初期に、毒ガス工場が建設されました

毒ガスを使用した兵器は「非人道的」ということで、国際的に認められませんでした

ところが、日本はその研究を継続したのです

そのため、「地図から消えた島」として有名な話です

c0344085_18102743.jpg


島には、毒ガスのタンクの貯蔵庫の跡地があります

c0344085_18111546.jpg
毒ガス工場の建設のため、当時、島民を追い出し

学徒動員で学生たちにも毒ガス工場に勤務させました

毒ガスの後遺症で、肺疾患や皮膚のびらんなど苦しんでいる人がまだいるのです

この島は、いまはウサギが多く生息し「ウサギの楽園」としても有名です

不思議なことに、毒ガスタンクが置いてあった跡地には、ウサギの姿が一匹も見当たらない・・・・

c0344085_18242053.jpg
そのほかにも、

砲台の跡地もあります

c0344085_18551130.jpg
あちこちで砲台の後や観測所の跡地など

戦争の生々しさが残る島だと痛感しました

c0344085_18563372.jpg

ウサギの姿があちこち

c0344085_18574362.jpg


癒しの空間でもある大久野島


c0344085_18583627.jpg
のんびり島の風景にも、日本の戦争の歴史を感じます

ぜひ、一度訪れてみてください


c0344085_18595035.jpg




















[PR]
by kawamura0827 | 2015-09-30 19:00 | Comments(0)

朝の宣伝!

今日も元気よく、月曜日の宣伝です!

すっきり気持ちよく、秋の空気

宣伝をしていると、男性も女性もトラックの運転手さんも、子どもも、ママ友も・・・・

少々びっくりするぐらいの手ふりの多さ!

選挙中ではないんだけど嬉しくなりました❤

c0344085_17143376.jpg

2014年度の企業会計の決算委員会も今週から始まります

日本共産党は4人の市議が、市民の声を政治に届けるため全力で頑張ります!

などなど訴えました!

c0344085_17154352.jpg
これからも、地域での宣伝も頑張りま~す!


[PR]
by kawamura0827 | 2015-09-28 17:18 | Comments(0)
今日は私の地元、神辺町では「第29回 かんなべ福祉まつり」が開催されました

私も来賓として参加

神辺文化会館のホールにはお客さんが大勢参加されています

式典が終わると、男性合唱団による歌声

c0344085_15344973.jpg


夫婦漫才の「中山まさとも・つかさ」さんによる講演や神楽など、楽しさ満載のステージでした

c0344085_15382692.jpg


文化会館の駐車場には、たくさんのテントが並び

社会福祉協議会や障がい者団体や、作業所、高次機能障害の会、地域の町内会など、多くの福祉関係者らによる模擬店など大賑わい

私もあちこちで、知り合いに会うのでお話をさせていただきました

c0344085_15414611.jpg


手話サークルの知り合いママとは手話でお話

作業所で働く方から、「福祉を良くしようね!」と声がかかり

高齢者施設で働くママさんは

「介護報酬が下がり、本当に現場は大変になっている。秋には5人の介護スタッフが退職する。安倍さんは介護離職をなくすなんて言っているけど、その前にやることあるじゃん!介護職がやめないような、介護制度をつくるのが先じゃろ!」と

大変さを切々を訴えられる・・・・

改めて福祉の充実を求める運動が必要だと痛感です

国は社会保障を「自助・共助・公助」の組み合わせで考え

公的責任ではなく自己責任を基本にしようとしている

安倍政権は、アベノミクスの「三本の矢」として位置づけられている「成長戦略」

これを、社会保障改革と一体的に具体化し、社会保障改革を「成長」の手段として活用する狙い

それは、本当の意味での社会保障の充実ではなく

社会保障の市場拡大化なのです

つまり福祉はもうけの対象とし、大企業の利潤拡大となるのです

社会保障は、憲法が保障する生活権や生存権、その権利を国の責任で保障するという大切な基本原理がありますが、

それを事実上放棄し、憲法25条を壊す改正をすすめようとしている

本当に許せません!

戦争する国づくりと一体的に、社会保障への大攻撃・大削減

生存権を脅かす、命の問題として深刻な事態です

今日、福祉まつりに集まったさまざまな方たちは、利用者や家族、福祉従事者や地域の方々

みなさん、精一杯生きています

誰もが安心して暮らせる社会を実現こそ求めらている

私も今日はたくさんの方と話をし、改めて社会保障を充実を求めた闘いを頑張りたい!と決意

さあ、がんばるぞ~!!




[PR]
by kawamura0827 | 2015-09-27 15:58 | Comments(0)
今日は午後2時、大平よしのぶ衆議員議員が来福!

長期間の国会での闘いをリアルに報告してくれました

c0344085_16390188.jpg



参議院の安保法制の特別委員会では、委員会のメンバーではない国会議員が議長席に詰めかけた

そして議長を囲み、野党が議長に寄れないよう防御した状況をつくり、強行採決

議事録には、「議場騒然 聴取不能」となっており

委員会室にいた大平議員も、一体何が採決されたのか、まったく分らない状況だったとのこと

国会は事実上閉会したけど、新たな闘いはすでに始まっている!

c0344085_16393702.jpg



立憲主義・民主主義・平和主義を取り戻すために

野党は団結し、あらゆる団体・個人にもよびかけ

戦争法廃止・集団的自衛権の閣議決定を撤回させるため

みんなで力を合わせよう!

と、大平議員は力強く訴えました

そうです!新たな闘いは始まっている!

戦争法に反対する「ママの会」も国会で記者会見し

「戦争法廃止にするまで、絶対にあきらめない。もう止まらない」と宣言

みなさん、力を合わせて政治を私たちの手に取り戻そう

平和な社会実現へと全力で頑張りましょうね!






[PR]
by kawamura0827 | 2015-09-26 16:45 | Comments(0)
みなさんの要望を聞きに、しんぶん赤旗のお勧めに地域訪問をしました

c0344085_17003814.jpg
(広島県の世羅町のダリア)

訪問先ではいろんな対話で盛り上がります

「平和は絶対守らんと!」

「安保法制は、上からの話で、まったんの市民的な議論になっていない。そんな中で、採決なんてもってのほか」

「共産党は共産主義、社会主義を目指そうとしているけど、それってどんな社会なわけ?」

「共産党は昔のイメージがあるから、名前を変えた方がいいのでは」

いろ~んな意見がでます

まずは、相手の方の話をたっぷり傾聴

そして、丁寧にこちらも答えるので、対話が長引く

あるお宅では、約30分も対話になりました

でも、この対話がとても勉強になるし、新しい人間関係もできて、私はとても楽しく感じるのです

そして、日本共産党への期待をシミジミと感じます

今回の地域訪問で、3名の新聞読者さんが増えました

嬉しいですね~❤


c0344085_17070456.jpg

戦争法案、福祉のこと、学校教育のことなど

国政のみならず、市政も問題が山積みです

さあ!4月は福山の市議会議員選挙

住民の声をしっかり届けて頑張るのが日本共産党の議員

私も気を引き締めて頑張りますよ~!

c0344085_16590850.jpg





[PR]
by kawamura0827 | 2015-09-25 17:08 | Comments(0)

国民連合政府を実現を!

今日も地域へ街頭宣伝

周りの風景をよくみると

田んぼには、金色の稲穂が垂れ下がり、そのそばに赤い彼岸花

金色の稲穂と、真っ赤な彼岸花

「秋なんだな~」思わず、口にしたセリフ

c0344085_23074385.jpg


夏前から戦争法案の反対運動や9月議会など

毎日が飛ぶように過ぎていきましたが

気が付けばすっかり秋

さて、今日も元気よく街頭宣伝に繰り出しました!

日本共産党は、「戦争法廃止の国民連合政府を実現しよう」と、野党や団体、個人によびかけることを表明しました

安倍政権を終わらせ、戦争法廃止の一点で共闘できる政府をつくる

そして、「安保法制」と「集団的自衛権」の廃止を実現する

次の闘いは、夏の参議院選挙

日本共産党はあらゆる人と協力し、戦争法廃止へと全力で頑張ります

二度とあやまちは繰り返させない!

このように街頭から訴えました

c0344085_23140289.jpg


すると、川の草刈りをしていたおじさんが、演説を聞いたあと

「がんばれよ~!!!」と、大きく手を振ってくださる

他の地域では、畑仕事していた男性からの手ふり

大通りでは、車から大きく手をふってくださる方が何人も!

この反応のすごさは

「戦争法」の強行採決に国民は大きな疑問を感じている証拠

さっそく共産党は動いているな~と、感じていただけるよう、私も頑張らなくちゃ~!








[PR]
by kawamura0827 | 2015-09-20 23:18 | Comments(2)
参議院の特別委員会は、与党議員が委員長を取り囲み、強行採決もどき!

議事録には、「聴取不能」と書かれており、到底「採決」とは言えない

しかし、与党は「委員会可決した」とみなしたのです



c0344085_22261210.jpg
「戦争法案」は参議院本会議に緊急上程

十分な審議も尽くされておらず

国民の理解が深まるどころか、反対の声が広がる中で、強行採決

民主主義の冒涜、国民を裏切るその政府の行為は、まさに独裁政治そのもの

さすがに採決された時は、悔し涙が出て落ち込みましたが

クヨクヨしている場合ではない

新たな闘志がフツフツわいてきました

私たちは絶対に安倍を許しません!

退陣じゃ~!!!

国会前はじめ全国各地で「廃案」をと国民は訴えました

c0344085_22341601.jpg


全国から国会前に集結し、昼も夜も徹して「野党がんばれ!」「安倍はやめろ!」とコールし続けました

c0344085_22362038.jpg


警察のガードにも負けず

c0344085_22371397.jpg
雨の中、若い人も渾身の訴え

この間、戦争法案のめぐって国民の運動は飛躍的に広がった!

憲法学者などが、公然と「違法」であると主張し

ママやパパ、大学生や高校生など、これまで政治に無関心と言われていた世代が

真剣に自分の将来を考え、憲法について考え、戦争と平和について考え、自らが行動をする

素晴らしい事ではないでしょうか

福山でも創価学会の人が「反対」と主張し、高校生も「戦争は嫌」だと行動をするなど

感動的な場面がたくさんありました!

強行採決はされたけど、国民の世論が高まりと、政府への怒りはおさまらない

さあ!新たな闘いです!


c0344085_22400189.jpg









[PR]
by kawamura0827 | 2015-09-19 22:56 | Comments(0)
今夜にも、安倍政権は「戦争法案」を強行採決させようとしています

横浜の地方公聴会では、法案反対の人々が結集

公聴会が終わり、東京へ向かおうとする国会議員を阻止しようと、道路に寝そべる行動を!

大混乱となったそうです

そして、今日は国会前は当然ながら、全国でも数百人から数千人、数万規模の抗議集会が行われています

全国各地で国民の猛反撃!

福山駅前でも、夜6時から「総がかり行動」

雨の夕方にも関わらず、約300人が参加

c0344085_22333022.jpg


弁護士の報告に続き、リレートーク

c0344085_22574318.jpg


20歳代の青年が訴えます

「今年は戦後70年。あと30年で、戦争しないくに100年になる。なぜ、いま戦争する国になろうとするのか!僕は絶対戦争法案は反対です!」

c0344085_22555494.jpg


「戦争に行かせたくないママ・パパの会inふくやま」の発起人の一人のママさんも訴えました

そして、飛び入り参加した女子高校生が数人のうち二人が発言してくれました!

c0344085_22594608.jpg


「私は戦争する国は絶対反対です。なぜ、戦争しようとするのでしょうか?戦争になると友達を失います。それは嫌です。大人はもっと戦争のことを子どもに伝えなくてはいけません。子どもはもっと戦争について知らなくてはいけない。このように、戦争反対の声を上げる事が大切だと思います」

泣きながら訴えるその姿

私は高校生の純粋な気持ちと、戦争嫌だと発言した勇気ある行動に感動

同時に、若い人にこんなに悲しい涙を流させるような安倍政権に強い怒りを感じました

若い人たちの発言は参加者に勇気を与え、拍手喝采!!!

c0344085_23011024.jpg


集会の後は、市内のパレード

「戦争法案 ぜったい反対!」

「強行採決 ぜったい反対!」

「安倍政権は 早く退陣!」

c0344085_23025679.jpg


みんな怒りを込めてコールします

私も参加者のみなさんと交代しながらコールリードをしました

c0344085_23041455.jpg


戦争法案の強行採決は絶対に許せません!

これ以上、若者に悲しい涙は流させない

子ども達に平和な社会を渡したい

私たちは絶対にあきらめません!

戦争法案は断固反対です!


c0344085_23063529.jpg















[PR]
by kawamura0827 | 2015-09-16 23:07 | Comments(0)

強行採決は許さない!

毎日どこかで戦争法案反対の運動が繰り広げられています

昨夜は国会前に4万5千人が集結!

警察のバスが続々集まる民衆の行く先を阻み騒然となったようです

東京のデモ隊の先頭はなんと高校生

「安倍はやめろ!安倍はやめろ!」と、力強くコールし続けていました

全国で多くの若い人たちが立ちあがり

「戦争する国は反対!」と力を合わせて頑張っている

運動が全国各地で広がっているのです

c0344085_20303470.jpg
(9月14日 夜の国会前)

広島の人文字集会でもママさんのスピーチがすごかった!

「6歳の息子が、安倍さんが戦争に行けばいいのに。あ、でも安倍さんが戦争に行くと、安倍さんのお母さんが悲しむか~。安倍首相、6歳の子どもが息子を亡くして悲しむあなたの母親を気遣っているのですよ。また過ちを繰り返すのですか・・・私たち母親は、命がけで生んだ我が子を、命がけで守ります!」

c0344085_20322742.jpg
(9月13日 広島の集会にて)

c0344085_20333614.jpg













政府は、17日にも強行採決を狙っています

絶対にゆるすわけにはいきません!

連日、福山駅前でも抗議行動が行われています

明日は大結集!

天気は雨模様で大変になりそうですが、みなさんぜひご参加ください!

c0344085_20352164.jpg






[PR]
by kawamura0827 | 2015-09-15 20:36 | Comments(0)
今日は広島市で「ストップ!戦争法 1万人の人文字」の集会が行われました

福山市からも大型バスには50数名が乗って参加

その他、いろなん所属団体からの参加で、広島県東部地区からは相当の人が参加しました

まず、原爆資料館の前で集会

c0344085_17411987.jpg
大平よしのぶ衆議院議員にも再会です(^^)

c0344085_17413151.jpg
隊列をつくって行進

今日は多くの方が参加していたので、デモ行進隊もたくさん!

長い列でした

c0344085_17421834.jpg
戦争法案ぜったい反対!

戦争知らない 総理はいらない!

元気よく、広島市内を歩きます


c0344085_17423685.jpg

そして、中央公園にやってきました~❤

民主党や生活の党と山本太郎となかまたちなど、多くの政党も集まりました

そして、上記の写真は大平よしのぶ衆議院議員が挨拶(上記の写真)

拍手喝采!!

c0344085_17425204.jpg
福山から一緒に参加した仲間とはい・チーズ❤

しかし、今日は私の予想に反して、日差しが熱く、熱中症になりそうなくらい

今日の人文字は

NO WAR   NO ABE

私は二つ目の「N」にいましたよ~(^^)

c0344085_17435222.jpg
ヘリコプターが六機も飛び、なかなかな迫力!

私たちの願い 国会へ届け~!

私たちの願い 安倍へ届け~!

子ども達は  私たちが守るぞ~!

戦争法案はんた~い!

みんなで唱和します
c0344085_17432813.jpg
上空からの映像がテレビに報道されていました

おお~文字が出来ている~❤

c0344085_18180231.jpg
いよいよ今週、国会は本当に大きな山場を迎えます

今週は、福山駅前で14日・15日・16日・17日・18日・19日と連続して集会などが行われます

夕方の5時半からです

ぜひ、みなさん参加してくださいね~!

みんなで廃案へと力を合わせて頑張ろう!!!!








[PR]
by kawamura0827 | 2015-09-13 18:23 | Comments(0)

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!


by ひろ子ワールド