ひろ子ワールド

hiroko0827.exblog.jp

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!

<   2015年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

駅頭宣伝をしました~!

今日は広島県の全県駅頭宣伝

支部のみなさんと一緒に福塩線の神辺駅で行いました

通勤や通学の人たちが「なに、何?」とこちらを見ておられます

サラリーマンが腕組みをして、こちらをジッとみています

みなさん、どのように思いながら訴えを聞いているんだろな・・・

電車が発車したら、次の電車が来るまでは署名行動

通りがかった男性は

「戦争はいけん。消費税はぜったいやめて欲しい。安倍は許せない」と言いながら

一生懸命に署名をしてくださいました

c0344085_20402937.jpg

アフガン戦争やイラク戦争に行った自衛隊が、帰国後、自死した人数はなんと54人

高い自殺率です

戦場だけでなく、帰国しても心に大きな傷をおい、生きていけなくなる

本人の苦しみや家族の悲しみははかりしれません

そんな、辛く、苦しく、悲しい、絶望を味あわせる戦争をする国になっていいのでしょうか

若者を戦場にはおくりません!

こんな内容を話していたら、涙が出そうになるのですが

グッとこらえて、マイクで訴えます

c0344085_20412707.jpg


さあ、明日も頑張りますよ~!



[PR]
by kawamura0827 | 2015-05-29 21:20 | Comments(0)
今日の赤旗しんぶんの見出し

『「後方支援」は武力行使と一体 戦争法案の危険性浮彫に』

昨日、日本共産党の志位委員長が特別委員会で質疑し

戦争法案は危険極まりない内容であることを明らかにしました

首相は「戦闘行為が行われない見込まれる場所」を指定して、その地域において自衛隊は活動すると説明をしています

しかし、戦争法案にはそのような内容は一言も書いていない

しかも法案には「戦争行為が行われるに至った場合」を想定して対応方針を示しているのです

志位委員長の追及に対し

首相は「(攻撃される)可能性が100%ないと申し上げた事はない」と答弁

つまり、攻撃される可能性がある地域で、自衛隊は活動するということ!

c0344085_09071789.jpg


イラク・サマワで自衛隊が実際に持って行った武器は、戦車まで破壊するような戦車弾など重火器も含まれ

「自己防衛」のためとはいえ相当な重装備、殺傷能力の高い武器を携帯していたのです

しかも、今度は「戦闘地域」にまで行く・・・

志位委員長は

「後方支援となれば、さらに強力な武器を持っていき、必要な場合は反撃する。これが戦闘でなくて何なのか!」

と、厳しく迫りました

首相は「武器の使用は自己保存型」と説明をしましたが、武器を使用して反撃することも想定されている事が明らかになりました

まさに、自衛隊は戦地に行き、武器を使用し、攻撃されたら反撃をする

これを一般的に「戦争をする」ということではないでしょうか?

それでも首相は「我が国が戦争に巻き込まれる事はありません」の述べている

もう詭弁としか言いようがない

さらに、「後方支援」は、日本政府だけが使う造語であり、国際法上、攻撃の目標になってしまうと志位委員長は説明

武器・弾薬や兵士などを運ぶ「後方支援」は、いわゆる「兵たん」活動です

戦争には「兵たん」活動が不可欠

戦地に武器や弾薬や給油を運ぶこと、戦車の修理や、人の輸送するなどの行為がなければ、戦い続ける事はできません

「兵たん」は「戦争の一機能であるがゆえに、部隊および要因は、暴力および危険の対象となる」ことを志位委員長は告発

安倍首相は「兵たんは重要な活動」で「後方支援」が兵たんであることを認めました

そして、「だからこそ、兵たん(後方支援)は安全確保されている場所で行う」と述べました

その安全はどのように確保されるのか?

戦闘地域までいく事が示されているのに、戦闘地域で安全が確保される保障はあるのか?

その安全の担保は?

安倍首相の答弁は疑問だらけ!

c0344085_09092183.jpg

戦争法案の内容は、まさに戦争をするための手段を決めること、そのもの!

何としても廃案にしなくてはいけない

明日は広島県の全県一斉駅頭宣伝デー

早朝の駅頭宣伝頑張ります!

戦争する国反対!

子ども達のための平和を!






[PR]
by kawamura0827 | 2015-05-28 22:47 | Comments(2)
今日も朝から陽射しがまぶしく暑い

まだ、5月なのに真夏のように感じるな~

さて、今日は全県議員会議

広島県内の日本共産党の議員が集まり、前回の議会の課題や成果など交流

そして、次の議会での取り組みを交流したり、情勢や制度の学習など行うのです

広島駅から会場までテクテク歩きます(運動と交通費を浮かすため)

広島市内は福山市よりも街路樹が多く、街を歩くと癒されます❤

あ~緑の中でのんびりしたいな~

午前から夕方まで、びっしり勉強と交流、有意義な時間でした

c0344085_21562324.jpg

さて、あるママからこんな質問が

「公明党の議員さんが言っていたけど、日本共産党の議員はみんな勉強をよくしているって。河村さんも毎日、勉強しているの?」

はい、ほぼ毎日が勉強と言っても過言ではありません

議会では市当局に対して、市民目線で市政を質したり、対案を示します

そのためには制度の学習や、現状把握の調査などは欠かせない

とは言え、限られた時間でどのように学ぶかは、本当に苦労しています

移動時間や待ち時間、寝る前に本や資料を読み込む・・・

でも、学習をすると、いまの社会のあり方が見え、社会の矛盾などにも気づく事が出来る

視野が広がり、自分の立ち位置も見え、自分がどのように生きていくのか、何をすればいいのか考える事が出来る

学ぶことは、強く賢く生きるためはとても大切なこと

そして、楽しいことでもあるとよく感じるのです

いま特に学習しているのは

日本国憲法、社会保障、介護保険制度や生活保護制度、戦争法案や、連携中枢都市圏構想、たまには科学的社会主義や資本論をかじり読みをしたり・・・

安倍首相は戦争への道へ突き進みながら、社会保障は大改悪、これまで勝ち取ってきたさまざまな制度を改悪しています

日本国憲法で謳われている、「健康的で文化的な最低限度の生活を保障する」生存権や、「人間たるに値する生活を保障する」社会権、だれもが幸せを求めることが保障されている「幸福追求権」

なにもかもが踏みにじられる今の政治は許せません!

しっかり学んで悪政と闘わなくては!

さあ、今夜も学習

市民の声を政治に届けるため頑張るぞ~!








[PR]
by kawamura0827 | 2015-05-27 22:41 | Comments(0)
いよいよ今日から、「戦争法案」が国会で審議入り

日本共産党の志位委員長が衆議院本会議質問を行いました

その事を子ども達に話すと、娘は

「あぁ、おいらの未来はお先まっくらだ・・・」と一言

娘の言葉が私の心に突き刺さる

「お先まっくら・・・」本当にそう思います

戦争をする国になるかもしれない、日本人が他国の人を殺す事になるかもしれない

知り合いに戦死者をだすことになるかもしれない、日本が戦場になるかもしれない

私も死ぬかもしれない・・・

子ども達の不安は相当なものだと思います

お先まっくらの世の中にするわけにはいかんぞ!

今日も晴天の中、支部の方々と一緒に「戦争法案反対」の街頭宣伝!

c0344085_20594359.jpg

驚いたのは、地域の反応です

マイクを持って訴えていると、離れたところで男性が立って、じっとこちらを見ていました

宣伝カーで通りかかり男性に声をかけました

男性は

「安倍はまったくいけん!こんかいの選挙でもおたくに入れたんだぞ。最近は日本共産党に投票している。日本共産党が伸びたほうが政治がおもしろい。頑張ってくれよ」

と激励してくださいました

車が多く通る道で「立場の違いを超えて、戦争法案反対で力を合わせようではありませんか」と訴えました

そのそばは公明党の看板と、民主党の看板が並んでいる

何か苦情言われるかな・・・・と、ドキドキしていましたが苦情はなく

かわりに車からの手ふりが多く、本当にビックリ!

「日本共産党」のノボリを確認して

手を振ってくださったり、笑顔で会釈されるなど

「選挙中じゃないのに、反応がいいね~!!」と宣伝チームは驚くばかり

もっと宣伝しなくては!もっとやる気になりました

c0344085_21131221.jpg



ここまで住民の反応があるのは

「戦争法案は危険」「この先が不安」、安倍首相の政治に恐ろしさを感じている証

「日本共産党がんばってくれ」と期待されてる証

日本共産党と多くの国民がガッチリ手をくみ、安倍政権NO!戦争する国反対で大運動をおこせば

きっと、戦争法案は廃案にできるはず

これからが政治の正念場

国会での闘いにも注視し、地域からは戦争反対の運動を大展開!

私も平和を守れと全力で頑張ります!



[PR]
by kawamura0827 | 2015-05-26 21:26 | Comments(0)

今日もあれこれ・・・

今日はいつものように月曜日の早朝宣伝

c0344085_00064229.jpg

今日も元気いっぱい、訴えましたよ~(^^)

その後は、市議団会議、小学校の参観日、市民要求懇談会、調査活動、生活相談・・・・と

あれこれ仕事をこなしました

さて、いよいよ6月市議会も迫ってきました!

例年より若干おそい日程です

6月5日 常任委員会

6月15日 本会議(6月議会の開会日)

6月22日~25日 本会議 一般質問

6月26日 常任委員会

ただいま、たくさんの政治課題について勉強中なり!

4月から介護保険制度の改悪による、高齢者や介護の現場への影響は?

生活保護制度は・・・7月に住宅扶助が削減

教育問題では、学校の統廃合問題も

保育では4月から始まった、子ども子育て支援新制度による保育の影響、今後の保育所再整備計画は?

社会福祉法人の社会奉仕活動などなど

政治の課題は山盛りです

今日、小学校の参観日ではママさん達から

「中学校給食はいつから始まりそう?」とあちこちから質問が

署名をしたママさんたちは福山市がどのような方針を示すのか、非常に関心をもってチェックしている

このように、たくさんの課題と要望があります

6月議会では誰がどのように質問をするか、これから決めていくのですが、これが大変な作業

また苦しい議会が始まるのですが、これが議員の大切な勤め

しっかり調査をし、勉強をして議会準備を頑張りたいと思います!

さてさて、夜の10時半に帰宅すると、机の上に何やら置いてある!?

c0344085_00420849.jpg


トトロとオラフじゃ~ん❤

はは~これはきっと娘ちゃんが飾ったんだなっ(笑)

なんだか癒されました❤

明日も頑張ります!









[PR]
by kawamura0827 | 2015-05-26 00:47 | Comments(0)

カープ女子(^^)

今日は市内の障害者団体の日本共産党後援会が主催したカープ観戦ツアーに参加

私は2年ぶりです

今日はカープ女子でしっかり応援するぞ~❤

ウキウキ気分でバスに乗り込みました

c0344085_22570819.jpg


さて、試合開始の約1時間以上前に会場に到着

マツダスタジアムの中の店を見たり、昼食したり

今日は快晴で、お客さんがとても多い!

私が野球をとても熱心に見ていたのは、高校生の時

正田さん、達川さん、大野さん、佐々岡さん、小早川さんなどが大活躍をしていた時期

その後もテレビ観戦をしたりはしていましたが・・・

現在は多忙の身となり、なかなか野球観戦をすることもできず

カープの選手も十分把握はできていないのですが、それでもカープファンの私は

カープが勝つととても嬉しい❤

c0344085_22343741.jpg


さて、今日はヤクルト戦

今日は内野席という事で、選手が近くに見えてラッキ~!

でも、直射日光でとても暑い(--;

今日の試合は点の取り合い

一回一回がドキドキのしっぱなし!

c0344085_23122242.jpg

7回の裏、カープの攻撃の前は、「それいけカープ♪」を歌い、風船とばし

球場が一体感に包まれ大盛り上がり

なんとも言えない、興奮と嬉しさでいっぱい


c0344085_22403429.jpg



試合は残念ながら9対8でヤクルトに負けてしまいました

結果は残念だけど、たくさんの人と交流しながらの観戦はとても楽しかった!

c0344085_23114329.jpg

そして、スポーツも人との交流も、平和であるからこそ心から楽しめますよね

いま、安倍首相は戦争への道へと舵を切り、暴走しようとしています

絶対に戦争する国にはさせないぞ!

広島市民の力で誕生したカープ

住民が主人公の社会を、と貫いて頑張る日本共産党

なんだか、カープと日本共産党の姿がかぶってしまうのですが(すみません)

頑張らなくちゃな~

新たな闘志がフツフツわいてきました

よ~し!明日も頑張ります!






[PR]
by kawamura0827 | 2015-05-24 23:06 | Comments(0)
今年の4月から介護保険制度が大きく変わりました

福山市は4月から「要支援」認定者をこれまでの介護給付から外す、地域支援事業・日常生活支援総合事業を実施

サービス内容は、「現行相当サービス」と

「緩和した基準のサービス」を社会福祉協議会とシルバー人材に委託して実施

「住民主体サービス」「短期集中サービス」は現在準備中

今後の介護サービスについて、3月に住民向けの説明会を市が開催しました

しかし、まだまだ周知はされていません

現在、高齢者の居場所づくりとして、「サロン」など市内各地で実施されていますが、週に1回・月に数回程度

その高齢者の居場所づくりを、地域支援事業の「住民主体サービス」として、週に3回以上は実施してほしいと市は住民の皆さんに説明をしています

ところが、住民の方々は

「週に3回、誰が責任をもって実施するのか?あくまでもボランティア。3回も行う事になれば、人員の確保が必要だが、そうとう困難だと思う」

など、困難を示しています

私も民生委員さんや、福祉を高める会の方、町内会長さんなど、いろんな人から話を伺いますが、みなさん一様に「無理だ」と言われている

デイサービスやヘルパーなどの、介護の専門家によるケアではなく、「軽度者」は住民の皆さんで面倒を見てくださいという仕組みを国はつくろうとしています

専門家から住民による「共助」へと介護を安上がりにしようとしている

まったく許せません!

c0344085_14153120.jpg

介護保険の新規の申請や、更新の時には今までは、介護保険手続きをしていました

ところが、今年度から、簡単なチェックリストを用いることになりました

介護保険の申請をせずチェックリスで「判定」をするのです

c0344085_12255377.jpg


その「判定」された人の介護保険証には

「事業対象者」と書かれている!

要支援でも、要介護でもなく、新しい用語

保険証を見たとき、さすがに衝撃を受けました

福山市の介護の実態はどうなっているのか、調査をせねば!

ああ、介護保険・・・・行方はどうなるのだろうか




[PR]
by kawamura0827 | 2015-05-22 14:16 | Comments(0)

署名活動

今日はとても天気がよいけど、外を歩くととても暑い009.gif

そんな中、支部の人と一緒に署名を持って地域訪問

「戦争立法反対」の署名を持ち、知っているお宅にも、知らないお宅にも、思い切って訪問です

c0344085_00005155.jpg


まず最初のお宅では

「こんにちは、市議会議員の河村ひろこです。今日は戦争立法反対の署名行動をしているのですが、ご協力お願いできますか?」

と、話しかけました

ここでは5名の方が作業をされていましたが、ある男性が

「日本は戦争なんかしやせん。戦争をする国にしようとしているんじゃない!わしは安倍さんが正しいと思っとる」と言われました

別の女性が

「知り合いに自衛隊員の人がいるので・・・署名はちょっと・・・・・」

と言われ、とてもこれ以上は言えない雰囲気

残念ながらこれ以上の対話はできませんでした

次のお宅は、小さな子どもさんがいるママさん

「今から出かけるんですけど」と少々迷惑そうにインタホーンごしで言われます

「今日は戦争立法反対の署名を集めているのですが、ご協力お願いできませんか」と言うと

「分かりました!」と、忙しそうではあるけど、署名を書いて下さいました

次のお宅は、「署名はしません」とインターホンで断られ・・・・

ん~・・・なかなか対話すらならない

昨日も署名を集めの訪問をすると

「戦争になると騒いでいるのは、日本共産党や社民党ぐらいだ。戦争をする国に日本はならない。憲法9条は変えてはだめだが」

と、話す方がおられました

戦争立法の本質について、国民にまだまだ知らされていない

まさか戦争をする国に、日本はなるはずがないと思っている人が多いのだ・・・と痛感です

さて、次のお宅では熱い激励

「日本共産党を応援しているわよ!戦争をする国は絶対反対。安倍さんは本当に恐ろしいと思う。マスコミも本当の事を報道をしないし、将来が本当に恐ろしい。何としても廃案にするために頑張って欲しい!」

次はママ友宅に訪問

「戦争立法の内容はよく分からないけど、とても怪しい、恐ろしい感じは何となくわかる。署名はぜひ書かせてほしい」

と、家族5人分の署名を書いてくれました

戦争立法については、住民の皆さんの反応は様々であり、内容も分かりにくく知られていない

自衛隊が戦闘地域にまで行くことになる

武器を使用することになる

日本が攻められていなくても、アメリカなど同盟国と一緒に他国を攻撃することにもなる

しかも、自衛隊は米軍の指揮下におかれる・・・など、法案の内容を読めば恐ろしい内容ばかり

「戦争をする国にはならない」という根拠はまったくない

もっと宣伝や対話などを通じて、「戦争法案」の中身を知らせなければ

明日も頑張ります!












[PR]
by kawamura0827 | 2015-05-21 00:25 | Comments(0)
日本時間の18日、午前6時40分

ハワイのオアフ島の米軍基地でオスプレイが墜落し炎上

1名が亡くなり、21名が負傷、病院に運ばれました

c0344085_08442938.jpg


何度も起きている、オスプレイの墜落事故

c0344085_08450360.jpg


この危険なオスプレイはすでに沖縄の普天間基地に配備されている

c0344085_08441458.jpg


今後、東京の横田基地に10機(2017年以降)

そして、佐賀空港に17機(2019年以降)配備する計画があります

日本の上空は、米軍機の訓練場となっており、市街地上だって我が物顔で飛行している

市街地で墜落したらとんでもない大参事になります

また飛行時の爆音や風圧は相当です

私も一度沖縄に行った時がありますが、町の上空を戦闘機が飛行していました

キーン ゴーッという爆音

耳をふさがないと、耳が痛くなる

耳をふさいていても爆音のすさまじさは体中に突き刺さる

c0344085_08453642.jpg


しかも、戦闘機は高い位置ではなく、操縦者の影が見えるくらいの低い位置で飛行

米軍基地があるところだけでなく、日本国中が命の危険にさらされているのです

オスプレイ配備は絶対撤回

米軍基地は日本にはいらない!

オスプレイNO! 米軍基地NO!

日本共産党は頑張ります!

c0344085_08460214.jpg






[PR]
by kawamura0827 | 2015-05-19 15:30 | Comments(0)
今日はすっかり寝不足です

さすがに朝起きるのが辛かった~!

寝不足でもなんでも、議会がない限りは毎週続けるのが、月曜日の早朝宣伝

c0344085_23060711.jpg

継続は力なり!

さて、寝不足の原因は、昨夜、投開票された「大阪都構想」の投票結果を見守っていたから

大阪都構想の結果は僅差ではあったけど、「反対」が多数となり

橋下市長が目指そうとしていた「大阪都構想」は実現せず!

c0344085_23065979.jpg

テレビの前で、私は「やった~!!」と拍手喝采

大阪に住む妹からも喜びの電話がかかり、喜び合いました❤

そして、橋下市長は12月までの任期を全うした後、政界を引退することを表明

c0344085_23073807.jpg

これまで橋下市長は、「大阪を改革する」と言いながら

目に余る独裁的な政治運営を行ってきました

大阪都構想NO!橋下市長NO!の住民の審判が示されたのです

本当に良かった!

今後は、住民投票の「賛成」「反対」それぞれの意思表示をしたみなさんも

今の社会、政治は良くない、いい社会にしたい、みんな幸せに暮らしたいという願いは同じだと思います

安心して暮らせる大阪となるよう、これから新たなスタートです

さて、昨日は住民投票だけでなく、もう一つ大きなイベントが!

それは、沖縄の辺野古新基地建設ストップと、沖縄県民集会が開催されたこと

c0344085_23083063.jpg

なんと、参加者は3万5千人!

あ~私も行きたかった~!

参加者はブルーの服を着て

「オール沖縄、オールジャパンで、新基地建設やめよと力を合わせよう。頑張ろう」と唱和しました

この沖縄の闘いのエネルギーはすごい!

子ども達に基地のない平和な日本を、沖縄を・・・と、全国で運動が展開されています

大阪都構想、辺野古新基地建設、原発、TPP,戦争法案

どの問題も、日本共産党だけでなく、若者やパパママ、医師会や農協、その他の政党など

いろんな立場の違いはあっても、願い実現のために力を合わせる「一点共闘」が広がっている

安倍政権の暴走迷走政治は加速しているけど

国民は黙ってはおらんぞ!

今こそ、安倍政権打倒で、私たち国民が力を合わせるとき

私も全力で頑張ります!








[PR]
by kawamura0827 | 2015-05-18 23:09 | Comments(0)

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!


by ひろ子ワールド