ひろ子ワールド

hiroko0827.exblog.jp

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!

<   2012年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

海そして未来

子どもたちと一緒に海に行きました

「海だ~!きれ~!」

子どもたちは「カニ!ジンガサだ~!黒鯛がいる~」

と、おおはしゃぎ

c0344085_10264962.jpg


ザザ~ン・・と波の音も聞こえ、とても気持ちが落ち着きます
c0344085_10264978.gif


だけど、やっぱり心配なのは放射能のことなのです

海や空気は途切れることなく、世界中つながっていますよね

この海は大丈夫なのだろうか、この魚は大丈夫なのだろうか?

一つひとつ心配になってしまうのです

子どもに安全な海・空気を手渡せない世の中になってしまい、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです

7月29日の「原発廃炉・再稼動反対」の行動は、国会を包囲し、キャンドルで灯した国民の願いは「なくせ原発」です

この日の参加者数は、なんと20万人に!!

子ども達のために、もう黙ってはおれない!これが世論です!

これ以上の放射能汚染は絶対に許せません

c0344085_10264964.jpg

[PR]
by kawamura0827 | 2012-07-31 21:53 | Comments(0)

駅前開発

先日、静岡県浜松市に研修で行きました

その時、浜松駅や、駅前のショッピングセンターを歩きました

c0344085_10264518.jpg


とてもキレイな建物ですが、人があまりいないことにビックリ

c0344085_10264679.jpg


駅周辺は、ホテルや駐車場があります

あまり小さな店はないように見えました

不景気の影響でしょうか?人がとにかく少なく、「駅前のにぎわい」にはほど遠く感じました

c0344085_10264799.jpg


全国でよくある、大型店やホテルや駐車場をメインにした「駅前開発」

駅周辺は駐車場代がかかり、不景気でもあり、お客さんの足が駅周辺から遠のき、駅前開発は破たん傾向にあると聞いています

福山市の伏見町駅前開発は、ホテル・駐車場・マンション・ショッピングセンターを検討しているのですが、この浜松駅前のように閑散としないでしょうか・・・?

よくある駅前開発ではなく、もっと独自の「その街」の特徴を活かした駅前開発にできないものかしら・・・?と感じました

これから研修であちこち行くことが増えます

「都市整備特別委員会」の委員である私は、駅前の街づくりをよく観察していこうかと思います

そして、大きな企業だけでなく、地元の中小業者が生き生きと仕事ができる社会づくり、街づくりをしたいです!

[PR]
by kawamura0827 | 2012-07-30 19:20 | Comments(0)

危険箇所

先日、地域のお母さんから

「子どもが通学時に溝に転落するの。何かいい方法がないかしら」

このように言われ、現地調査をしました

c0344085_10264480.jpg


子どもは、まっすぐ前や足元を見て通学しているわけではないのですよね

このコンクリートの切れた所から転落をしてしまったそうです

溝の覗き込むと、けっこう深い
c0344085_10264457.gif


聞いた限りでは、4人の子どもが転落
c0344085_10170389.gif


地図と写真を持って、市役所に事情を話しに行きました

検討してみるとの事です

安全な街づくりをしなくてはいけません!また要望などありましたら、ご相談にのりますので、お気軽に連絡してくださいね

[PR]
by kawamura0827 | 2012-07-29 19:00 | Comments(0)

活動三昧!

今日は、日本共産党が発行している「赤旗新聞」のおすすめと、日本共産党を知っていいただく取り組みをしました
c0344085_10243727.gif


今日もとても天気!!拭いても拭いても汗が出る中、地域の方と対話をします

c0344085_10264106.jpg


「軍隊を持たないと、日本は世界の中でやっていけないのでは」

という意見もありました

核武装が必要、軍事がないと世界の中でやっていけいない、憲法9条は変えないといけない・・・と

ときには、そのように言われる方がおられます

本当にそうでしょうか?

軍を征するには、軍が必要という理論

世界の流れは、紛争は対話を通じて平和的解決をする

紛争は世界のあちこちで起こりますが、紛争を戦争にしない取り組みをしようとする・・・これが世界の流れなのです

日本にアメリカの基地があることが、他の国にとっては「脅威」となっているのです

日本共産党は「日米安保条約」をなくし、日本にあるアメリカの基地をなくし、アメリカ言いなり政治ではなく、本当の意味での独立国を目指しています

地域の方の意見はさまざまで、時には意見がぶつかり合う事もあるけど、本音でいろいろ対話をすることは楽しいですよ~

私ももっと勉強しなくちゃ、と改めて思いますが
c0344085_10243746.gif


昼からは、日本共産党をまるごと知ってもらう「つどい」です
c0344085_10245345.gif


c0344085_10264282.jpg


日本共産党を知ってもらうためのDVDを観ました!

学校教育、福山市長選挙など、話は盛り上がります

「政治を変えんといけんな~」みなさん、こもごも語ります

さて、夕方、赤旗新聞を自転車で配って空を見上げると

「お~!きれ~」

今日も、夕焼けがキレイでした
c0344085_10245345.gif


心が和みますね~


c0344085_10264242.jpg

[PR]
by kawamura0827 | 2012-07-28 20:34 | Comments(0)

夕焼け

昨日の夕焼けはとってもキレイでした~
c0344085_10243727.gif


さっそくカメラで撮影

まるで、雲のオーロラみたい!

c0344085_10263932.jpg


c0344085_10264098.jpg


今日は、いろいろ生活相談に関することを市役所で調べたりして、対応をしていましたよ~

子どもと食事をしているとき

横に座っていた娘が突然

娘 「は~」とため息

私 「どうしたの?」

娘 「わたし、マリッジ・ブルーかしら・・・?」

  「へっ!?」思わず、娘の顔を覗き込みます

娘 「は~」と、またため息。「・・・ところで、マリッジ・ブルーって何?」

なんだ~意味が分かってないんかぁ~。小学生の低学年が言うセリフじゃないぞ!と大爆笑の食卓となりました
c0344085_10245178.gif

[PR]
by kawamura0827 | 2012-07-27 14:40 | Comments(0)

国民平和大行進

90日かけて東京から広島まで歩く「原水爆禁止国民平和大行進」
c0344085_10222225.gif



いよいよ今日、岡山県から広島県に入りました!

c0344085_10263546.jpg

東京から広島まで90日間、通しで歩く方もおられます!本当にすごい!!

c0344085_10263676.jpg

会場には、こんな方が!頭にはオスプレイの模型 オスプレイ反対のアピールです

c0344085_10263623.jpg

岡山県から、広島県への横断幕やのぼり旗の引継ぎです

c0344085_10263653.jpg

以前働いていた、福祉施設のスタッフと記念撮影

しかし、暑い暑い・・・引継ぎ式ですでに、のぼせそう

今日は私は一緒に行進が出来ず、見送りのみで大変申し訳ない

頑張ってくださ~い!と応援をします

c0344085_10263753.jpg


昼の1時!出発で~す

c0344085_10263714.jpg


今回の東京からの「通し行進者」の中で、山口逸郎さんという方がおられました(一枚目の写真のベレー帽の方)

昨年80歳を迎えておられ、実は映画作成者なのです

「おこりじぞう」「二人のイーダ」など原爆被曝をテーマにした作品は11本にもなります

1975年の国民平和大行進を撮影した記録映画「歩く」がDVDになったそうです

この映画を作製にとどまらず、自ら『歩く』を体験をせねば・・との思いで今年歩く事になったそうです

平和への思いは、ひとそれぞれあると思いますが、福島原発の放射能の問題・オスプレイ問題など平和について、国民一人ひとりが、より自分の問題として考え始めたのではないでしょうか

[PR]
by kawamura0827 | 2012-07-26 23:33 | Comments(0)

保育園の実態

民生福祉委員の私は、保育問題も私の所管になります

ある私立保育園に行き、最近の保育の内容や、保育士さんの勤務実態などをうかがいました
c0344085_10263332.jpg


保育士さんの勤務実態は、園児が居る時間は、先生は休憩がなかなかとれない

園児が昼ねをしている間に、記録をしたり、会議をしたり・・・・

そして、保育の準備をするのも、一苦労でもある

休みも思うようにはとりくにいとの事です

そして、最近は支援の必要な園児が増えてきているとか

支援が必要な子どもさんに付き添えるように、一クラスに一人は別の先生が配置できるようにして欲しい・・・など切々と先生は言われます

子ども子育て新システムの話がもち上がったり、公立保育園から民間保育園へと移管するなど、子育て環境は年々厳しくなってきています

介護保険と同じく、いい保育を受けるにはお金が必要です、とか「官から民へ」など、市町村など自治体の保育責任を放棄しようとするなど、これから子どもたちにとって「安心した保育」を提供できるのでしょうか

保育の仕事は、2つの要素があると言われています

一つは、子ども達を豊かに育て、その発達を保障するという意味の仕事で「発達保障労働」

二つ目は、子どもの気持ちに寄り添い、その人生を共有しケアする仕事で「共感共生労働」(感情労働)

この考え方は、とても大切だと私は思うのです

介護の分野でも共通しますが、人は亡くなるまで「成長」するのです

たとえ、体が老化しても・・・

子ども達を「世話をする」高齢者の「介護をする」という技術のみでなく

介護を通じて、子どもの保育を通じて、かよわせる「心の通ったケア(支援)魂のやりとりを伴う労働(働きかけ)」により、人はいろんな可能性を発揮するのではないでしょうか

魂のやりとりをするには、忙しすぎる現場では無理なのです

しっかり人員体制を整えること

保育・介護・教育などの福祉分野は「お金との天秤」では成り立ちません

保育の現場も本当に大変だ!

保育士さんの声を、行政にしっかり届けなくては・・・と思いました

[PR]
by kawamura0827 | 2012-07-25 21:46 | Comments(0)

二上がり踊り

今日は福山市議会の議員さんと庶務の方と、福山の文化である「二上がり踊り」の練習をしました

c0344085_10262920.jpg

さあ、踊りの先生が来られて、練習の始まりです!

c0344085_10262960.jpg


まずは、基本動作や二上がりに欠かせない、四つ竹を鳴らす練習です

二上がりは、文化文政時代(1790年~1830年台)、江戸詰の備後福山藩士によって、江戸から伝わってきたと言われているそうですよ~

c0344085_10263050.jpg

この4枚の竹を片手2枚ずつ持ち、カチカチ鳴らしながら踊ります

二上がり踊りは、お盆の8月13日~15日に福山駅前などで行われる「福山夏祭り」で踊るのです

1961年4月18日に県の無形文化財に指定されたそうです

三味線の二上がりを基調に、胡弓の三下り、尺八の合奏にあわせて、ステップの度に、4つ竹で拍子をとりながら踊ります

c0344085_10263287.jpg

曲に合わせながら、何度か行ったり来たりしていると、それなりに形になってきた・・・かな?

さすがにベテラン議員さんは、踊る格好が様になっていました
c0344085_10263291.gif


しかし、「福山夏祭り」に福山市議会が、「議員連」として踊りに参加しているとは知りませんでした

私は子どもの時、秋祭りで「二上がり踊り」をした経験があるので、4つ竹を鳴らすことが出来たし、ステップは何とかできました~

本番は大丈夫かしらん?

c0344085_10263239.jpg

今日の、カメラマンは、何と娘です!,意外とうまいでしょ?
c0344085_10172245.gif


次回踊るのは本番です!

8月13日「議員連」として浴衣を着て、白足袋はいて頑張りま~す

[PR]
by kawamura0827 | 2012-07-24 22:25 | Comments(0)

自治体学校最終日

今日で自治体学校が終わりです

最後の講義は「東海地震による 浜岡原発のリスク管理を考える」

講師はNPO法人 APAST 理事 事務局長の渡辺敦雄氏です

c0344085_10262268.jpg


渡辺氏は、福島、女川、浜松で原子力発電所の基本設計を担当された方です

あの3月11日の3日後の、3月14日福島原発二号機の爆発により放射能が多量に撒き散らされました

その時の対応で、人体への内部被曝の影響の明暗が分かれたのです

「ただちに身体への影響はありません」と言う当時の政府の対応はどうだったか?

行政や議員に求められるのは「情熱・決断力・判断力」

福島原発事故は・・・正しい情報が伝えられなかった

今ある放射能がなくなるのは10万年後

10万年の間、放射能を完全に人や地球への影響なしで保管できる方法が出来るのだろうか?

渡辺氏は、「100年たってもそんな技術は出来ないのでは」と

c0344085_10262319.jpg


この日本地図は放射能がどの程度分布しているかとういうもの

日本全国、放射能に汚染されていない所はありません、と渡辺氏

地図には白色(汚染なし)のところはありません。一番汚染の低い所は薄い青色です

c0344085_10262416.jpg


細胞に放射線が当たったら、遺伝子が損傷し、活性酸素が育成されガンなど発症します。日本は今、まさに、土壌や水や食べ物を通じて外部被曝・内部被曝をする国になってしまったのです。本当に恐ろしいことです

c0344085_10262519.jpg


日本は地震大国です。いくら耐震設計をしていても、断層が崩れて、土地そのものが崩れてしまうと建物は倒れます。浜岡原発は、危険な活断層の上に建っているのです!

もちろん、断層設計はしていない。東海地震はここ30年間で、88%の確率で発生すると言われているのですから・・・危険きわまりない原発なのです

c0344085_10262649.jpg


勉強をすればするほど、原発の恐ろしさが分かります

早く原発をなくさなくてはいけません!

c0344085_10262719.jpg


さて、帰りの新幹線の中では、今回の研修の報告書を作成です。報告内容はたっぷり~

c0344085_10262866.jpg


この緑美しい田んぼは、日本の大事な文化であり、大事な生きる糧です

私たちはこの日本・地球を守らなくてはいけない!と思いながら、新幹線からの景色を眺めました

[PR]
by kawamura0827 | 2012-07-23 22:22 | Comments(0)

自治体学校

初めての自治体学校に今来ています
c0344085_10261967.gif


静岡県浜松市で開催されています

私が参加した分科会は「人間尊重のコミュニティづくり」

講師は元愛知県学泉大の、山崎丈夫さんです
c0344085_10261902.gif


c0344085_10262047.jpg



以下が分科会の概要ですよ~

東日本大震災は地域コミュニティの大切さを示しました。一方で、児童虐待・孤独死の増加や無縁社会の広がりは深刻になっています

地域でのつながりを強めるために、人命が尊重される地域のあり方を学びました

災害に備えて、日ごろから地域の情報を地域でキャッチしておくことが大事。いざとう時は、練習をしたこと以上は動く事ができない

地域の中で信頼感を高めて支えあい、地域をつくっていく。地域の力量が問われているのです

ある地域では、公営住宅の高齢者の鍵を地域の自治会が集め、いざという緊急時に、自宅に駆けつけることができる仕組みを作っているのです

鍵を渡す人は、もちろん希望者ですが・・・

これで九死に一生を得た人もおられ「近所の人の様子がおかしい」とい情報は、地域の人が一番把握しやすい

把握したときに、緊急対応できるようにしているそうです

「最近は自助→共助→公助」となり、自治会が積極的に動くのは大事だけど、それをいい理由に、国や地方自治体は公的サービスを低下させないだろうか・・・・そこは、どのように考えたらいいのか?と私が質問をしました

その答えはズバリ!

公助の仕組みが充実しているのが大前提!

その仕組みがあるうえで、共助・自助が成り立つのだ、と講師の方が言われました

なるほど・・・

最近は国が、すぐ公助(公的な制度)の頼るのではなく、まずは自分で努力をする自助をすすめている

これは、新しい公共を持ち込んだ考え方で、これを押し付けようとすることに対しては闘う必要がある、と言われていました

その他、生活保護の問題・ゴミだし困難者の対応・自治会のあり方など、かなり専門分野にかかわる発言も相次ぎ、とっても充実した時間になりました

これからの議会活動や、地域づくりの在り方や、議員の役割を学ぶことができました

夜は議員交流会で、2時間の勉強会

復興に立ち向かう被災地の報告をうけ、全国の地方議会は何をしなければならないのか・・・と学びました!

たくさんの議員さんとも名刺交換・・・

奈良の市議さん、北海道釧路の39歳にて4期目という議員さん、東京の議員さんなどなど、多くの出会いもありとても有意義でしたよ~


c0344085_10262175.jpg

[PR]
by kawamura0827 | 2012-07-23 00:48 | Comments(0)

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!


by ひろ子ワールド