ひろ子ワールド

hiroko0827.exblog.jp

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!

2017年 08月 07日 ( 1 )

8月6日 広島に原爆投下

1945年8月6日 午前8時15分

広島市に原子爆弾が投下されました

広島の死者は、その年の末までに約14万人

あれから72年もの年月が経ち、被爆者の平均年齢は80.86歳(2016年3月末時点)

核兵器のない世界の早期実現と、原爆の悲惨さと戦争の実相を若い世代に継承しなくてはなりません

8月6日に広島に行かねば!

今年は娘も一緒に広島市へ

福山市原水協が主催するフィールド・ワークに参加しました

c0344085_14280497.jpg


今回も高橋雄夫さんが講師です

爆心地から1.3㌔北にある「広島逓信病院 旧外来棟被爆資料館」に行きました

病院の建物は、窓が大きく当時としてはモダンな造りだったそうです

しかし、原爆によって窓ガラスは粉々に砕け、窓枠などは風圧で吹き飛び、建物の外郭だけ残りました

c0344085_14373926.jpg


原子爆弾は投下時、核分裂によって1000万度の熱、火の玉となりました

その熱が光に変わります

原爆の光線は一瞬、約0.2秒の出来事でした

その光が物に衝突してふたたび熱となる

その時の熱は、なんと約3000度

3000度の熱によって一瞬に体内の水分が奪われる

髪の毛1本1本から水分が奪われ、爆風によって髪の毛が逆立つ

皮膚内の水分も一瞬で沸騰し、ドーン!という衝撃(爆風)で皮膚が垂れ下がる

c0344085_14350871.jpg
(「上空ピカッと原子爆弾がさく裂した」当時の様子を話す高橋信雄さん)

爆発で空気の温度があがると、空気は膨張する

どれくらいのスピードで空気が広がったのか・・・・1秒間で何キロも広がった

ドーン!!と爆発して空気がおされ厚い空気の壁が出来た

それは巨大なハンマーのようなもので、その圧(風圧)で窓ガラスは粉々になり

人や建物は吹き飛ばされた・・・

一瞬のうちに多くの命が奪われたのです

熱線と猛烈な爆風、原爆の恐ろしさを改めて感じます

私たちは固唾をのんで話を聞いていました

c0344085_14290894.jpg

蜂谷道彦さんは、当時の逓信病院の院長です

院長は自宅で被曝し、重傷を負い4日間ベットに臥せていたが、5日目に治療を始めました

蜂谷院長は、病気の患者の種類と症状に特徴があるのに気づきます

それは、ヤケドや外傷の有無とか関係なく、一様に食欲不振・吐き気・下痢・血便・・・

無傷で直接原爆にあっていない人にも同じような症状が出始める人がいる

これは、原爆で放射能がチリや黒い雨にまざり水や土、直接人体に降り注ぎ、内部被ばくを引き起こしました

放射能が体内に入ると、体の細胞が壊されます

腸壁が壊され、嘔吐や血便となるのです

「原子爆弾が落ちた」という噂をきき、蜂谷院長は顕微鏡で患者の白血球が減っている事を発見

自身の体験と被爆者の様子を8月6日から9月29日まで記録しました

アメリカのGHQは「広島を発信してはならない」と、被爆者を治療した多くの病院のカルテを没収しました

しかし、蜂谷院長は病院のカルテは没収されても、自身の記録は渡しませんでした

サンフランシスコ条約が締結されたのちに、この日記が公表されます

この記録は「ヒロシマ日記」として、世界11か国翻訳され広島の惨状が伝えられたのです

c0344085_19490573.jpg

核兵器の恐ろしさは、放射能によって地球の環境を壊し、人体に深刻な影響をもたらすことです

今回のフィールド・ワークで、あらためて被爆の恐ろしさを感じました

「戦争しない世の中にしたい」

これは、私が日本共産党に入党した原点です

あの日、広島では何が起こったのか・・・被爆者の苦しみは・・・

私も子ども達に語り継ぎたいと思います


[PR]
by kawamura0827 | 2017-08-07 19:51 | Comments(0)

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!


by ひろ子ワールド