ひろ子ワールド

hiroko0827.exblog.jp

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!

子どもの医療費の無料化を!

日本共産党福山市議団も、辻つねお広島県議も、何回も議会で取り上げている重要な施策の一つ

子どもの医療費の無料化!

c0344085_18291747.jpg


全国では、少子化対策のためにも、子ども医療費助成制度が拡充されています

ところが、福山市はこの制度はここ数年まったく拡充されていない!

広島県の制度に上乗せして福山市では

通院は就学前まで、1回500円で上限4回まで(2000円)の一部負担金が必要

そして所得制限あり

入院は小学校卒業まで無料になっています

福山市近辺の市町では、広島市・府中市・三原市などが制度を拡充したり、拡充予定だったり・・・

福山市の制度は非常に遅れている!

c0344085_20221272.jpg
多くのママやパパからは

「せめて、通院はワンコイン(500円)でもいいから何とかならないか」

という声が寄せられるのです

通院を小学校卒業まで、1回の受診が500円(一部負担金あり)にした場合の所要額は約4億8千万円

この財源は確保できるのか?

出来る!と、日本共産党は考えています

2014年度の福山市の一般会計決算では40億円も黒字を生み出している

その半分、約20億円を財政調整基金にためこむのです

ためこむお金があるなら

少子化対策、貧困家庭の大切な支援となる医療費の無料化は十分できるのではないか

市議選でも重要な公約の一つです

議会でもしっかり取り上げて頑張らねば!

私も息子が度々熱を出したり、喘息になったりと病院に通う事が多かった

1回受診で500円はとてもありがたかったけど

小学校に入学したとたん、1回の受診が3000円ぐらいになり

ガガ~ン!!こりゃあ大変だ!

病院にはよっぽどでないと通えないぞ~

財布の中身を見ながら通院をしていました

今は子どもが大きくなり、あまり通院をしなくなったのでホッとしていますが・・・

でも、周りには喘息や虫歯など、通院が必要な子ども達も多い

子育て家庭には病院代の負担は深刻です

c0344085_20222392.jpg

中学校3年生まで 医療費無料化を!

日本共産党は頑張ります!







[PR]
by kawamura0827 | 2015-12-21 20:37 | Comments(0)

日本共産党の福山市議会議員の河村ひろ子です。2012年4月に福山市議会議員に初当選。2016年4月の市議選で2回目の当選。市議になる前は介護現場で17年働いてきました。特別養護老人ホーム・デイサービス・ケアマネジャーなど勤めました。福祉を良くするため、また2人の子どもを持つ母親としても、平和な社会を築くため全力で頑張ります。日々の活動内容や私の思いを発信すますので、よろしくお願いします!


by ひろ子ワールド